Repka Olejka*

repkolejka.exblog.jp

<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

くまのプーⅡ

プーさんが走る 走る 走る

娘の運動会の応援へ行ってきます

b0178631_8554736.jpg
[PR]
by i-nagami | 2012-09-29 08:57 | 日々のこと | Comments(2)

テーブルのリメイク

結婚したときに購入したテーブルをリメイクしました

ホームセンターで工具貸出があると知り、
電動サンダーという便利な道具をお借りしました


b0178631_10465328.jpg
表面の塗装を削り



b0178631_1142141.jpg

きれいにした後、オイルステンを塗りました



b0178631_1144712.jpg



塗装の取れやすいところと、そうでないところがあり、もう必死
3時間ぐらい ぐぅいんぐいんと、途中手でも削ったり
マスクしながら 部屋中木屑だらけ 
終わったころには髪の毛真っ白
良かった 晩ごはんは昨日のカレーがあって





先日訪れた古民家カフェで使われていた家具や古い柱がとってもすてきで
帰ってからも頭に浮かんで
うちのテーブルもあんな雰囲気を出せたらいいな
気になるとすごく気になる
古民家カフェの家具たちが、ずっと頭の中でぐるぐるまわり。。。
何なんでしょう この気持ちは
なんだか好きなひとみたいです 
すきになると、いつも一直線なのです





椅子はミルキィホワイトという色のペンキを塗りました

生まれ変わったテーブル
気に入っています
[PR]
by i-nagami | 2012-09-28 11:22 | 日々のこと | Comments(6)

Happy Berry 1day shop

イベントのお知らせです♪

b0178631_965026.jpg



    Happy Berry* 1day shop 6th

    とき   10月 31日(水)   10:00 ~ 17:00

    場所   サンドイッチカフェ ト・タリテ
          茨木市沢良宜西1-4-1

          駐車場はございません
          エコバッグを持ってお越し下さい

         エコクラフト アクセサリー 刺しゅう小物
         編み物雑貨 布小物 焼き菓子
         プリザーブドフラワー 他
 
         


今回で6回目となりました
どうぞ楽しみにしていてくださいね♪
[PR]
by i-nagami | 2012-09-26 09:14 | てづくり市 | Comments(0)

こぎん刺し

b0178631_16542239.jpg



うちの玄関に置いてあるかごバッグとほうきを
こぎんでおめかし

同じ図案なのに糸の太さを変えたらぜんぜん違う印象に

こぎん刺しはひとつ模様ができると
あとはそれを見ながらどんどん進んでいけます
どこでもできるので仕事場にも持っていく
あれがかばんに入ってる と思うと休憩時間が楽しみで
[PR]
by i-nagami | 2012-09-18 17:06 | てづくり | Comments(4)

蜜ろうクリーム

昨日はセポさんにて開催されたワークショップへ
蜜ろうクリームを作ってきました♪


オリーブオイルを湯せんにかけて、蜜ろうを入れて溶かします
蜜ろうは和蜂からとれたものを使わせていただきました
和蜂のものはとても貴重なのだそうです

b0178631_21255051.jpg


溶けたら蜂蜜を入れてひたすら混ぜ混ぜ
トロリとしてきたら完成
何だか美味しそう

b0178631_212798.jpg


お喋りしながらだったのであっという間にできました




ワークショップの後はdaysさんへ
こんな古道具が似合う部屋にしたいな
セポさんの周りには楽しいお店がたくさん

b0178631_2131493.jpg

b0178631_21313955.jpg

b0178631_21345449.jpg




出来上がった蜜ろうクリームはほんのり甘い蜂蜜の香り
早速お風呂あがりにつけてみました
顔にかかとにひじに 


b0178631_215145.jpg

うちにある木の食器にも
万能クリームですね



セポのririkoさん ご参加のみなさま ありがとうございました
次回はツルツルな私でお会いできますように^^

More
[PR]
by i-nagami | 2012-09-14 22:03 | 日々のこと | Comments(4)

再会

8月のおわりに大好きだったおばあちゃんが他界しました

ずっとおばあちゃんのことをみていた実家の母が、
「これ開けてごらん」と遺品の中から大事そうに持ってきた包み

開けてみると、中には私と弟がおばあちゃんに宛てた手紙が入っていました
小学生のころや大人になってからのものまで
お誕生日や敬老の日に書いたものでした
小さいころのものは決してうまいとは言えない文章だけど、
おばあちゃんへの真っ直ぐな気持ちを伝えるわたしがいて
書いた本人なのに どきんとしました

大事にとっておいてくれたんだ
手紙ってやっぱりいいなと思う
たまには家族や友人を どきんとさせよう
久しぶりに誰かに手紙を書きたくなりました
[PR]
by i-nagami | 2012-09-10 10:33 | 家族のこと