Repka Olejka*

repkolejka.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

セポさんワークショップ

b0178631_13194730.jpg



フィンランドの伝統手芸、『ピルタナウハ織り』の会に参加してきました

織り機を使って可愛らしい毛糸のリボンが出来上がります
糸を巻いたシャトルを右に左に
横糸をシャトルで押すたび、糸がぷっくり浮き上がる 
ぷっくり
もう なんて愛らしいのでしょう
糸が生きてるみたい
模様ができる仕組みが分かってくると 途端に楽しくなります

講師の方はtakkuのおふたり
お揃いのピンクのワンピースが印象的でした


かばんにこんな紐をつけたら可愛いだろうな
チロルテープみたいに縫い付けてもいいかな
織り方を忘れないように、またみなさんと一緒に作れる機会があれば嬉しいです^^









今日はバレンタイン
先週末から娘たちはチョコ作りをがんばっていました

今は『友チョコ』なんですね
わたしにとって小中学生のころのバレンタインは、
「告白」の背中をポンと押してくれる素晴らしいイベント、だったんですけどね
もちろん毎年活用

お友達にあげる、と言いつつも
本当はこの中に好きなコ用もあるのかな
がんばれ^^ たくさん恋をしてください


b0178631_1401390.jpg




[PR]
by i-nagami | 2013-02-14 14:03 | 日々のこと | Comments(6)

編み込みミトン

b0178631_11315375.jpg




ミトンワールドに入りこみました
これは、かなりきけんな編物です
現れる模様が、もう少し あともう一段 と私を誘います

こんな楽しい編物があったなんて
本当にミトンワールドがあればいいのに そしたら一日中編物だけして過ごせるのに
そんな妄想しながら編んでいます
[PR]
by i-nagami | 2013-02-12 11:39 | てづくり | Comments(6)

ラグラグ

b0178631_15125414.jpg


北欧ちっくなマット





以前から気になっていたラグ手芸でティーマット作りました
目の粗い麻布を土台にして、布目に毛糸やテープ上になった布を
ループ状に埋めて作っていきます

うちにある麻の刺しゅう布を使ったので、布目が細かすぎたようで苦戦しました
キルティング用の大きめのフープも必要だったんですが、刺繍枠で代用
これもちょっと小さかったようで、もう端のほうが大変ー
初心者ほど道具は大事なんだと実感

「ループの高さが揃わなくても味が出て、はじめてさんでも本格的な仕上がり」
どこかのラグ手芸の本で見た言葉
『ループの高さが揃わなくても』 のところを呪文のように唱えながらプスプスと

紐のところはコード編みというもの
2本針で編みます リリアン編みのことらしいです
なんで丸く紐になっていくのか不思議

嬉しかったぁできあがったとき(近くではお見せできませんが)


これで
次はどっぷりとミトンワールドにはまることにします
[PR]
by i-nagami | 2013-02-01 15:40 | てづくり | Comments(7)